2016/06/16

『採用基準』 中国大陸版

3年前に出した『採用基準』が、中国の簡体字でも発売されました。
 

 

よくわかりませんが、かなり煽ってる感じですね。。。

 
私の氏名の文字はだいたい同じ。
副題の「未来的人材標準」というのは、なかなか良い感じです。
でも正式のタイトルのほうはよく分かりません。麦って何なんでしょう?

 

ちなみにこちらは台湾で売られている『採用基準』
(大先輩の赤羽さんのベストセラーに似たデザインですが・・・赤いのは中国圏では権威のある色なのかも?)

 

台湾や韓国で出版されるのも嬉しいのですが、簡体字で発売されると、最大13億人とまではいいませんが、ケタの違う人数の人が読んでくれる可能性があるので、大変嬉しいです。

 

実は今、次の本の執筆中なのですが、かなり苦労しています。
前回同様、たくさんの方に読んで頂ける本になることを目指して、頑張りたいです。